電話でLEDについてお問い合わせ

LED照明の導入でこんなに変わる!電気代大幅削減+多数のメリット

確実なメリットをご提供!大きな変化を現実に!

LED照明のよくある質問

LEDって電気代が安くなるというけどどれくらい安くなるの?

電球にもよりますが、50~80%くらいの電気代が削減できます。
詳細は電気代削減シミュレーションで算出できますので、ぜひ一度お試しください。

LEDはなんでそんなに高いの?

LEDは従来の白熱灯や蛍光灯などと違い、製造に大変高額な費用がかかるため今までの照明器具と比べると高額になっています。

LEDの寿命はどれくらいもつの?

LEDの寿命は40,000~60,000時間くらいです。例えば、「週6日・1日あたり12時間の利用」で計算すると11年~16年くらいの利用が可能です。

水銀灯もLEDにできるの?

大丈夫です。照射距離が長いLED照明が開発されており、非常に大きい電力を使う水銀灯をLEDにすることで大幅な経費削減が可能です。
水銀灯からLEDへでは、

LEDって暗くならない?

LEDにすることで暗くなってしまう事はありません。むしろ、これまでと同等か今以上に明るくすることが可能です。電気工事サポートセンターでは、非常に明るい照度重視タイプから暗い場所で使う雰囲気重視タイプまで、お客様のほぼすべての利用シーンに合わせて最適な機器を提供するための豊富なラインナップを取り揃えております。

LEDって白色しかないの?

LEDは白色(昼白色)をはじめ、電球色や昼光色・電球色・カラフルタイプなど豊富なラインナップ・様々な色味がございます。LED照明のお問い合わせ窓口までご相談ください。

LEDってどんな場所でも使えるの?

LED照明は年中高温の場所にはそれほど向いていませんが、寒さには異常に強いという特徴があります。理想的な温度は0~40℃ですが、北海道など寒冷地の屋外や冷凍室の中などで力を発揮しています。豊富なラインナップ・様々な種類がございます。LED照明のお問い合わせ窓口までご相談ください。

蛍光灯をLEDに変更するには工事がいるの?

現在工事不要のLED照明も販売されていますが、蛍光灯には安定器という器具が使用されており、安定器も電力を必要とします。せっかくLEDに交換をしても安定器が電力を消費していれば削減できる電力が少なくなりますので弊社では必ず配線工事を行います。

LEDは種類が多すぎてどれを選んでいいか分からないんだけど?

現在世の中には多数のLED照明が存在します。ただし、すべてが良質なLEDとはいえません。同じLED照明でも寿命や節電幅が異なります。ご利用される環境により適切なLED照明を選ぶ必要があります。せっかく良質なLEDを利用しても環境に合わないものを選んでしまった場合、寿命が早く来てしまう事も少なくありません。専門家に頼むのが一番です。

コスト削減シミュレーション

タイプ 蛍光灯 水銀灯 コンパクト蛍光灯 白熱球

一般的な直間型蛍光灯

工場・街灯・体育館などで使用される水銀灯

白熱電球の代替として使用される蛍光灯

昔ながらの電球
電灯種類
利用本数
使用時間/日 時間 時間 時間 時間
年間利用日数

週休1日の場合は年間288~298日、
週休2日の場合は年間240~250日、
年中無休の場合は365日が目安となります。

今後10年間の電気代 お支払い総額

毎年かかるコストの変化

一括プランは、最初に照明代をお支払い済みのため、
最初から電気代が大幅に削減されます。

LED導入費用サンプル

一括導入プラン

初期費用 月額費用 備考
0
0
最短0年で償却可能

割賦導入(初期費用無料)プラン

初期費用 月額費用 備考
0
0
割賦でお支払いしても年間0円お得!

コスト削減シミュレーション結果

現在の電気代とCO2排出量(/年)
電気代:0 CO2排出量:0kg
LED導入後の電気代とCO2排出量(/年)
電気代:0 CO2排出量:0kg
削減される年間の電気代とCO2排出量(/年)
電気代:0 CO2排出量:0kg

10年間で電気代をも削減!

ご相談・お問い合わせ