電話でLEDについてお問い合わせ

LEDの寿命

とても寿命の長いLEDについて解説しています

LEDはとっても長寿命

長寿命のLED照明

LED照明の寿命は40,000~60,000時間もあります。一般普及している照明の中で、白熱電球の寿命は1,000~2,000時間、蛍光灯の寿命は6,000~12,000時間程度ですので、LED照明は今までのものと比べるとはるかに長寿命な照明です。

LED照明が使える期間を試算

仮にLED照明の寿命を40,000時間と仮定した場合、なんと常時点灯の状態で4年半、毎日16時間の点灯(週休2日・年間稼働日数を250日として試算)だと10年も使える計算になります。また、長寿命であるため交換頻度がとても少なくて済むため、高い天井・トンネルのように交換に手間やコストのかかる場所の照明に最適です。

カタログの寿命はこうなっている

照明用白色LEDの寿命は「初期全光束の70%になるまでの総点灯時間」と、(社)日本照明器具工業会によって基準が策定されています。一般的なLED照明のカタログに記載されている寿命は、この(社)日本照明器具工業会の基準に基づいた推計値です。

LEDのメリットは、他にもこんなにあります

コスト削減シミュレーション

タイプ 蛍光灯 水銀灯 コンパクト蛍光灯 白熱球

一般的な直間型蛍光灯

工場・街灯・体育館などで使用される水銀灯

白熱電球の代替として使用される蛍光灯

昔ながらの電球
電灯種類
利用本数
使用時間/日 時間 時間 時間 時間
年間利用日数

週休1日の場合は年間288~298日、
週休2日の場合は年間240~250日、
年中無休の場合は365日が目安となります。

今後10年間の電気代 お支払い総額

毎年かかるコストの変化

一括プランは、最初に照明代をお支払い済みのため、
最初から電気代が大幅に削減されます。

LED導入費用サンプル

一括導入プラン

初期費用 月額費用 備考
0
0
最短0年で償却可能

割賦導入(初期費用無料)プラン

初期費用 月額費用 備考
0
0
割賦でお支払いしても年間0円お得!

コスト削減シミュレーション結果

現在の電気代とCO2排出量(/年)
電気代:0 CO2排出量:0kg
LED導入後の電気代とCO2排出量(/年)
電気代:0 CO2排出量:0kg
削減される年間の電気代とCO2排出量(/年)
電気代:0 CO2排出量:0kg

10年間で電気代をも削減!

ご相談・お問い合わせ